2017年03月28日

笛吹川フルーツ公園(山梨県)

娘の希望で、ばあちゃんにどうしても見せたい景色があるとのことで、山梨まで行くことになりました。

目的地は「笛吹川フルーツ公園」片道277キロまあ、普通なら1泊コースなんですが、泊まるのは面倒と意見が一致し、日帰りで頑張ることになりました。

若干距離は伸びるが中央道で往復はつまらないので岐路は富士山横を通り新東名で帰ることになりました。無理があるようならどこかで1泊する覚悟で出発です。



出発は午前7時。さて午前中に何処まで行けるでしょうか?



久しぶりの中央高速、恵那山が見えた。





駒ヶ岳をじっくり見たかったので予定外のとこで休憩。









南アルプス(たぶん)も見えました。





10時頃には諏訪湖に到着しました。





八ヶ岳





正午前には山梨に到着、娘の強い希望で昼食は山梨名物「ほうとう」です。

地元で有名なチェーン店小作での食事となりました。









さて、この後目的地のフルーツ公園です。


午後1時頃にはフルーツ公園に到着しました。

公園は山の斜面に広がっていてかなりの高低差です。足の悪いばあちゃんには歩くことは無理なのでとりあえず、ロードトレインに乗って最上部まで移動することにします。





これ大正解でした。歩かずに解説付きで公園内のほとんどの部分を回ることができます。まあ、公園内の観光はこれで終了ですな(笑)







そして最上部には足湯があります。





結構雄大な景色です。それをながめながらの足湯は極楽でしょうな

オイラは下まで徒歩で行って車を持ってくる役目を仰せつかったので極楽体験はしていませんが (-.-#)



まあ、とりあえず景色を見て下さい。









天気が良ければこの方角に富士山が見えるのだが・・・





それでは、徒歩で下りながら撮った写真をご覧下さい。



























目的は達成できたので帰りましょう。

峠越えをして富士五湖の一つ精進湖に出ます。





昨日は雪が降ったみたいです。午後3時23分この時点で300.1キロの走行か・・・

家まではまだまだだな(汗;

精進湖横を通過





本栖湖で小休止。









朝霧高原を走行するも富士山は全く見えず(涙)





「朝霧高原の道の駅でソフトクリームが食べたい!」

ホント、食べることに貪欲な娘です。まあ、オイラもおつきあいして買ってきました。



しかしね。外気温4度!歩いているおじさんも寒そうにしていますね。



それでもおいしくいただきました。



結局富士山は裾野のごく一部が見えただけ。

いつか出直して富士山見たいな。






午後5時21分清水PAこのあたりまではほぼ順調でした。





しかしこの後、掛川PAの先から新東名は大渋滞!

腹も減ってくるし、渋滞並びながら相談を始める。静岡方面走るなら娘はきっと静岡県限定のレストラン「さわやか」行きたいと言い出すだろうけど、拒否するつもりだった。でも、この際さわやか行きますか(笑)

森掛川ICで新東名を出て東名高速袋井ICへ向かう。「さわやか 袋井本店」でハンバーグをおいしくいただきました。





店を出たのは午後9時頃だったかな?

帰宅は何時だったか忘れてしまいました。



結局、新東名から東名へ移動したりしたので、予定より走行距離は伸びて全走行距離は570キロほどとなってしまいました。ガソリン補給無しで帰ってこれたのは良かったです。



posted by 大工のとうちゃん at 00:00| Comment(0) | レジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。