2018年07月21日

光前寺

長野県駒ヶ根市に有る光前寺に行ってきました。
本題に入る前に光前寺に行く事になった経緯です。

Amazonプライムビデオでなんとなく観はじめた「ゆるキャン△」が思いの外面白かったんです。4話と5話では行ったことのある「笛吹川フルーツ公園」が出てきたりして「おお!事前に聖地巡礼じゃん(笑)」と喜んだりして最後まで楽しめました。

フルーツ公園は母も一緒に行っており、「もし良かったらどう?」と80才過ぎた母に観てもらいました。十分楽しめたみたいです。
第9話で「光前寺」が出たとき、「ココ行ったことあるよ」と母・・・
「俺、行ったこと無い・・・(T_T)」と私
日帰りで行ける所だから、聖地巡礼することとなりました。


ゆっくり出て到着後昼食の予定で中央高速駒ヶ根ICに向けて出発。
メンバーは私と母と息子の3人です。
全く下調べして無くて「何処で食べよう」と迷っていたら「ソースカツ丼」の看板を発見!比較的新しい店で老舗の有名店ではないみたいだけどまあ、ココでお昼としましょう。
DSC_0004.JPG
食事をした人は外に有る足湯が利用できるけど暑いのでパスしました。外は茅葺きで内部の雰囲気も良い感じでした。
2018-07-21 12.55.35.jpg
「足湯茶屋 東右衛門」 http://www.futarishizuka.com/toemon/
DSC_0005.JPG
よく見るメガ盛りカツ丼では無いけど、案外ボリュームも有り美味しかったです。
2018-07-21 12.35.53.jpg

-------------------------------
さて、光前寺です。
一番最初に有る「仁王門」をくぐり参道を歩きます。
DSCN0404.JPG
両側の杉の木が圧巻!
「でっけーたまにはこういゆう所に来るのも悪くないな」byリンちゃん
DSCN0410.JPG
途中に有る「三門」
Dscn0414.jpg
本堂が見えてきました。
DSCN0417.JPG

光前寺
本尊 不動明王(秘仏)
宗派 天台宗(比叡山延暦寺末)
霊犬早太郎の伝説が有ります。
光前寺公式サイトより一部引用(http://www.kozenji.or.jp/contents/hayatarou.html)
-------------------------------
遠州府中(静岡県磐田市)の村人を苦しめていた怪物(老ヒヒ)を退治し、光前寺までなんとか帰り着くと、和尚さんに怪物退治を知らせるかのように一声高く吠えて息をひきとってしまいました。現在、光前寺の本堂の横に、早太郎のお墓がまつられています。
-------------------------------
暗くてブレてしまったので小さな写真になりましたが、本堂前の早太郎木像と早太郎の墓
DSCN0420.JPG DSCN0423.JPG

鐘楼です。
DSCN0430.JPG

そして、ココは「光り苔」で有名ですが、何処に有るか分からずにいたら、帰りに参道で石垣の間を覗いている人がいました。
「なるほど、石垣の奥に有るわけね。」
有りました!光の反射で光るそうですからストロボを焚いてみたらバッチリ映りました。
DSCN0441.JPG

------------------------------
帰路は飯田まで下道(R153)を走り、元善光寺に立ち寄り参拝しました。
DSCN0448.JPG

好天に恵まれ少々暑かったけど、名古屋とは違い爽やかな暑さで木陰はそこそこ涼しかったので良かったです。写真は元善光寺からの遠景。
2018-07-21 15.00.12.jpg






posted by 大工のとうちゃん at 23:00| Comment(0) | レジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。